旬の花時計
プロフィール

ささ圭の圭子

Author:ささ圭の圭子
宮城県名取市ゆりあげの笹かまぼこ製造直販のささ圭です。
ホームページはこちら!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

酔っ払いおじさん!?

IMG_1028_edited.jpg昨日のお祭りは、雲ひとつ無い秋晴れのとってもいいお天気に恵まれました。町中は、お休み場が50メートルから100メートル間隔で続きますので、ささ圭本店の前に来る頃には、おみこしの担ぎ手はほとんど“酔っぱらいおじさん”状態。たくさん準備した笹かまもビールもジュースも、あ~っという間に売り切れです!!今年は120人の男衆が交代で担いだとか。白の装束で皆さん、なかなか凛々しいでしょう!?他所ではおみこしの担ぎ手がいなくなり・・・・という話をよく聞きますが、ここ閖上では見事に代々受け継がれています。もちろん、社長も若かりし頃はよく担いだんですよ~。空き缶や空袋を回収している長男、大きくなったらぜひ、このおみこしを担いでもらいたいものです。ちなみに役員さん方10数名は、紋付裃(かみしも)姿になるのですが、この着付けを毎年社長が頼まれ、ご奉仕させていただいています。
スポンサーサイト

熟練の技

IMG_1023_edited.jpg本番となりましたね~!!明日は、本店前にある湊神社のお祭り。町内の目抜き通りには、役員さんたちによってしめ縄がずぅ~っとはられて、すでにお祭りの風情を漂わせています。おみこしや行列のお稚児さんたちのお休み場(お接待するところ)が、町内のいたるところにあるのですが、ささ圭本店でも、毎年必ず笹かまと缶ビール缶ジュースを振舞って、楽しんでもらっていますので、今圭子が「酒のやまや」さんから調達してきたところ。ぎりぎりでございまする!!さて本店といえば、本店の水沼工場長がこのたび「宮城県物産振興協会」から“優秀技能賞”をいただきました~。本店工場は、揚げ物・蒸し物・焼き物と、細かく手造り感覚で、まさに熟練の技が要求されるところ。こういう賞をいただくことで、他の社員にも刺激になります。

あなたのお気に入りカレンダーは!?

IMG_1013_edited.jpgカレンダー・・・・って、だいたいどこのお宅でも5枚から~10枚くらいはあるそうなんですね。こんにちわ~徳島帰りの、“すだち漬けの圭子”で~す。徳島・・・・予想外に、「結構涼しかったんよぉ~」(徳島弁で・・)さて画像は、来年のカレンダー。私共ささ圭では、なんと20年近く、この「纏まといごよみ」を作り、年末にお得意様へプレゼントしています。自分で言うのもなんですが、ごらんのようにとってもすてきなカレンダーなんですよ~!!20年くらい前、たまたま入った銀座の鳩居堂で、同じカレンダーがすんごい価格で売られてまして、驚いたことがありました。毎年、年末になると、あの「纏ごよみ」を楽しみにしています!・・・とか、自分の部屋の定位置には、あの「纏ごよみ」ぢゃなければ・・・とか。「纏ごよみ」ファンが全国にたくさんいらっしゃいます。価格が年とともに上がり・・・・・今年はもう少し小さな(安い)ものにしようかなぁ~と思うこともありましたが、そんな声を大事に、20年頑固に同じものを作り続けているささ圭です。

チーズぢゃあなくて・・・・・

IMG_1008.jpgこんにちわ~明日から徳島へ里帰りの圭子です!涼しい・・・・っていうか、肌寒いほどの、ここみちのく閖上に比べて、徳島は、「まだまだ夏やけん~半袖でええよぉ~っ」と、母。南国やね~!!洗濯して、もう押入れにしまった夏物を、引っ張り出して、バッグに詰めています。同じ日本なのに~、季節の変わり目は、とりわけあっちとこっちの気温差を感じますね~。さて、画像は、チーズ・・・・ぢゃあなくて、おとうふ蒲鉾の純と彩。ささ圭のおとうふ蒲鉾は、表面がきつね色・・・揚げ蒲鉾のような色をしていました。この従来の製法を変えて、よりなめらかに、よりふわふわと、より木綿豆腐のコクを出して・・・・等々、試作をずっと重ねていました。今回、「よしっ、これでいけるっ!!」と、いうものができたんです~。新しく生まれ変わった「おとうふ蒲鉾 純・彩」、11月中頃より販売開始いたします。

ブランドはブランドでも・・・

IMG_0975_edited.jpgブランドばやり・・・・と言っても、グッチやヴィトンぢゃあ~ありません。名取市の商工会で今回募集している「元気なとり」ブランド。来月11月3日の「名取秋祭り」にあわせて、「人・もの・事」の部門で、コンテストが開催されます。一等賞・・・・・賞金5万円・・・(・・・って、ビミョウ!?)本日、申請書類提出期限でした。「閖上産赤貝入り笹かま」で、密かに・・・ここだけの話、・・・一等賞を狙っています~っ!!ムリかなぁ!?聞くところによると、県北の栗原市でも、「栗原ブランド」を募集するとか。(栗原市在住のお友達Kちゃんからの情報・・・ちなみに、Kちゃんはブランドマークの審査員をつとめたデザイナーさんなんです)こりゃあ~もしかして、ディスティネーションキャンペーンにあわせて、県内いたるところでブランドブームなんでしょうかね~!?さて、名取は、古典芸能(舞踊など)の「名取」に通じる・・・・ということで、芸能の道に励む方々が名取駅の切符を喜んで求められる・・・・と聞いたことがあります。そういえば、徳島にも、「学がく」という駅があり、ひと頃、入場券(入・学)が入試を控えた受験生に大人気ということもありました。今でも売れているのでしょうか・・・!?

花嫁花婿さんが、ブライダル笹かまを・・・

IMG_0966_edited.jpg10月・・・・そういえば・・・今月は、わたくしコトながら・・・圭子の○○回目の結婚記念日のある月なのでした~っ!!何でぇ、急に思い出したか!?といいますと、今日、お客様からお問い合わせのメールを頂戴したから・・・なのでした。実はす~っかり忘れてたっ・・・!?そのお問い合わせは、結婚式の際、花嫁・花婿さんが(この呼び名・・・なんか懐かしいですよねっ!!)お客様をお見送りする時に、お一人づつ笹かまを手渡したいのですが、鶴が描かれたようなデザインの笹かまってありますか?・・・というもの。ございますございますともっまさに、ぴったりの、鶴に寿の文字の笹かまぼこでございます。地元では、紅白蒲鉾の代わりに、結婚式や結納の引出物に、よくでております。このように、ホームページには載せきれない製品が、ささ圭にはたくさんあります~。

圭子は嫁でございます~

keikochan2.jpgいよいよ今日から衣替えの10月ですね~!!にわかに気温が下がりつつある今日この頃、皆様、お風邪などひかれていませんか。カレンダーがだんだん薄くなってきて・・・・、何となく寂しさを覚える10月でございます。・・・と、言いつつも、また食欲の秋・・・美味しいっ!!季節到来で~す。「ささ圭秋の宴セット」には秋ならでは・・・の蒲鉾をたくさん詰合せております。さて最近、いろんな方から「圭子ちゃんのブログ、見てるよ~」とか、「更新楽しみにしてます!」とか、お声がけいただくことが多くなりました。嬉しいです。!!先日ブログを見たある方がね、こっそりと・・・「ささ圭の社長サンて、おむこさん・・・養子ですか!?」と。「えっ、ええ~っ、何でぇ~っ」・・・・・モチロン違うんですよ、れっきとした閖上生まれの閖上育ちの佐々木家の長男でございます~。どうしてそんなふうに思われたのかと聞いてみましたら、「圭子」という名前だから、多分「圭子ちゃん」は娘であろう~と、想像してくださった、誤解してくださった?というわけでした。社長にも圭の字がついていること、気づかなかったのね、Rさん。