IMG_0131.jpg
こんにちわ~南の方から嬉しい桜便りが聞こえてきましたね~
皆様、三連休、いかがお過ごしでしたでしょうか~やはりお彼岸で、お墓まいりの方々が多かったようですね。
「ささ圭名取店の感謝デイ」3日間、おかげさまで大盛況のうちに終わらせていただきました。ありがとうございました~

初日、「名取昔話語りの会」から、F田会長さんはじめ4人の方々がいらしてくださり、つぎつぎと昔話を・・・。なにしろ、初めての試みでしたので、お客様が蒲鉾を買いながら果たしてゆっくりと聞いてくださるかなぁ~・・・とか、接客の声が邪魔をしないかなぁ~・・・とか、いろいろと心配していたのですが・・・・、取り越し苦労に。新聞折込のチラシを見てお買い物がてら楽しみに聞きにいらしてくださった方々もいて、多くのお客様がとても熱心に耳を傾けてくださいました。実は圭子もこの「昔がたり」を聞くのが大好きなんですしみじみと涙が出たり、なるほどなるほどと感心したり、思わずぷっと噴出したり・・・とぉっても奥が深い「昔がたり」なんですよ~。

そもそも、圭子がこの会の皆さんとお知り合いになれたのは、昨年東京の宮城県のアンテナショップに一緒に「名取ブランド」を売り込みに行った時。名取ブランドは「人」「モノ」「こと」の3部門あり、「名取昔ばなしを語る会」さんもれっきとした「名取ブランド」なんですね。その折、圭子の販売をお手伝いしてくださったりして、すっかり仲良くさせていただいたのでした。つくづくと、人のつながり、ご縁の有難さを感じます。大切に大切にしていきたいと思います。そしてすこしでも「お客様に喜んでいただけるささ圭」でありたいと、願っています。

そうそう、「おかみのすり身汁」も、とっても好評でしたよ~!!前夜、圭子はすごい量のすり身を黙々と団子に。「このすり身団子は販売しないのですか?」と、お客様にかなり聞かれました。

という訳で~来年の「感謝デイ」にはこのすり身団子も販売してみようかな~と。あはっ
ご来店くださった皆様~、お世話になった皆様~、感謝です!!
スポンサーサイト
IMG_1248_edited.jpg
一年間の感謝を込めて、今週20日(土)、21日(日)、22日(休)の3日間、名取増田店お客様感謝ディを催します~。

昨年から始めたこの「感謝デイ」なんですが、圭子の作った「すり身汁」のおふるまい、結構評判が良かったんですね~!!エッヘン・・・とはいうものの・・・「うちの美味しいすり身で作ると、誰が作っても絶対旨くなるんだなぁ~」と、社長。ガーン今年も3日間、圭子が腕によりをかけて作った「おかみのすり身汁」、お客様におふるまいいたしますよ~各日300食限定です~

期間中は、揚げ蒲鉾(遊里揚ゆりあげ)の実演販売・・アツアツ揚げたてです~!!いろんなかまぼこを、超特別価格でご提供、このほかいろいろとお得で楽しい企画が!!

そのひとつを教えちゃいますね!初の試みとして、初日20日(土)に限り、11時~と13時~の2回、店内の一角で「名取昔語りの会」の皆さんによる「名取昔ばなし」をお聞かせいたします。お買い物の合間に、ちょっとお耳を傾けてみませんか~

ご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております~!
IMG_0119_edited.jpg
この紋どころが目にはいらぬかぁ~!
・・・・みたいな!?・・・・・・・
笹かまぼこ特注品でございます。葵の御紋ならぬ、さる自治体様からのご用命ということで、持ち込んで下さった8文字の焼印を、丁寧に1枚づつ押しています。過去にも、家紋を押して欲しいと、焼印を持ち込まれたお客様に対応させていただいたことがあったのですが、これがなかなか大変!あ~ん、黒くなりすぎぃ~!ありゃりゃ~、真ん中の文字が消えてる~っ!

焼印の熱し加減、押し加減、押し時間などなど、一つ間違うと失敗作に・・・。とっても緊張の作業でした~。でもお客様が、相手先にこの笹かまを持っていった時、ちょっとした話題性で、和やかな雰囲気づくりに一役買えたらいいなぁ~などと、勝手に思いつつ、造らせていただきました。
IMG_0023_edited.jpg
こんにちわ~
先日の大雪とはうってかわり、ようやく春らしい穏やかな一日となりました。
大雪の次の日に、一句

 「 雪轍(わだち)~
   選びて子猫~
    歩きけり 」   圭子

この画像は、ささ圭本社工場です。ここから貞山運河のむこうに、仙台空港の旅客機の発着陸が手に取るように見え、来社されたお客様は、一様に「眺めがすばらしいですね~」と驚かれる程なんですよ~。

その仙台空港では、今月19日、空港ビルの屋上に「展望デッキ」がオープンいたします。どんなんでしょう!?見てみたいと思いませんか!?「空港春まつり」ということで、地元の皆さんにも楽しんでいただけるような催しが<他にもいろいろと企画されているようです。

当日から今月いっぱい、ささ圭でも空港売店で通常販売の他、特設売店を出店の予定です。季節限定の「春の遊山かまぼこ」を始め、いろいろな蒲鉾を販売いたします。春休みはお子様連れでぜひぜひ空港に、遊びにいらしてくださいませ~    
IMG_0078_edited.jpg
こ、これって桜餅~っ!?
お客様から驚きの声が・・・・実はささ圭の「黒豆入りの桜餅風揚げ蒲鉾」なんです~黒豆入りのすり身を、塩漬けした桜の葉で丁寧に包み、蒸し、揚げた春らんまんの製品。昨年は新発売して大好評で、残念ながら期間中に、売り切れになってしまいました。圭子の見通しが甘かったと深く反省。今年はそんなことのないようにしないとね~

さて「ホワイトデイかまぼこ」のご注文、どんどんいただいておりますよ~。バレンタインに比べてみると、より一層まとめ買いされるお客様が目立ちますね。いつもご注文くださるU様は、15セット。・・・ってことは、こんなにバレンタインチョコいただいてるんかなぁ~!?

地方発送も、まだまだ間に合いますのでどうかどうかご検討くださいませ~
IMG_0080_edited.jpg

先日のチリ津波では、ここ閖上地区に、何と「避難命令」が発令ということで、多くのお得意様方にご心配をおかけしてしまいました。お見舞いのメールやお電話をたくさんいただき、あらためてこの場をお借りし、心より御礼申し上げます。閖上はあまり被害がなく、わが社も社員も、おかげさまで何事もなく、無事でした。チリの人々に、一日も早く援助の手が届くことが祈られます。

さて「おひなまつり」も終わり、そろそろ春到来・・・ということで、このたび『春の遊山ゆさん蒲鉾』・・季節限定・・を新発売いたしました。名取の地場産せりを入れた揚げ蒲鉾や、桜餅風の揚げ蒲鉾などが詰めあわされたとってもみやびなセットです。思わずこれを持って「遊山ゆさん」に出かけたくなるようなセットをイメージしてみました~。

「遊山」・・・といえば、圭子が徳島の小学生の頃は、女の子はみんな、おひな祭り(旧暦)の日には、お母さんが詰めてくれた「遊山箱弁当」を持って、友達と連れ立ち小高い野山に行くのが常でした。全国の女の子はみんなこうしているとばかり思っていたら、・・・・この3段重ねの「遊山弁当箱」の存在って、徳島県独特のものだったのですね~。県外の学生時代に初めてわかりました。

NHK朝ドラの「ウェルかめ」で、大きな三段重ねのお弁当を持ってきている男性がでてましたが、小学生用は、あれのちょっと小さい判。一段目には、お母さん手造りの、のり巻きやいなりずし(徳島では、きつねずしと言います)、二段目には、お花模様のういろうや、羊羹、みかんの寒天、そして圭子のは、それに必ずゆで卵で作ったうさぎが入っていました。そして三段目には、いろいろなおかず。三人姉妹の圭子にとって、おひな祭りは一大イベント、家の中にはお雛飾り、一年中で一番嬉しい日でした。今はもう徳島の女の子たち、遊山弁当を持って遊山に出かけることもないようです。寂しいですね~