笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

2013.02.28.Thu

閖上追悼イベント

灯篭絵ミニ
三回忌を前に、追悼イベントの一つ「閖上中学校から日和山まで、光の道を作ります。」と題して、絵灯篭の絵を募集していました。全国各地の皆様から、心籠ったたくさんの絵が届いているようです。

閖上さいかい市場でも広く募っておりましたが、今日までが締切とのこと。圭子も昨夜ぎりぎりで描いてみました。

3月10日、午後3時半から夜6時まで、閖上中学校から日和山までの1、2キロの道が光の道となります。犠牲になった人々に、この灯りで天国までの道のりを照らしてあげられますようにとの思いです。どうか安らかにお眠りください。そして1日も早い閖上の復興を、ずっと見守っていてくださいと念じながら描きました。

さて先日村井知事様が、訪問してくださったのですが、宮城県のホームページに私どものことが掲載されました。
   http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/130990.pdf
スポンサーサイト
2013.02.26.Tue

サンジャポさんがまたまた取材に!

こんにちわ~~
「二月は逃げる」・・・・と昔の人はうまいことを言いましたね。まさに「逃げられた~」感の二月が、もうあと一日を残すのみとなりました。今年の冬ほど雪の多い年は、ここしばらくなかったのではないでしょうか。雪かきをいっぱいした方も多いのでは?

三月・・・いよいよ春、待ち遠しかった春の到来ですね。3・11の2年目を控えて、テレビや新聞・雑誌など東日本大震災がらみの記事が増えているように感じます。

それと共に、昨年、一昨年と私どもを取材してくださったりご縁をいただいた方々から、「あの日から二年を迎えるのにあたり・・・・」ということで、再び取材などを受けることがとても多くなっています。

私共でいえば、震災のあの日、七月一日手造り工房オープンの日、そして昨年の九月十九日新工場竣工の日、と夢を見ているかのような大きな変化をしてまいりました。多くの皆様にご支援やご声援をいただき、そのことに感謝しながら社員と共に、その時その時にできる限りの手を尽くすことで、今日まで何とか歩いてこられたような気がします。

今日は午前中「サンジャポ」の杉村たいぞうさんが取材にいらしてくださいました。閖上を社長と共に訪ねて、その後本社に。杉村さんは、「サンジャポ」で四度目の訪問となります。

まだ瓦礫の山だったころ本社工場に、二度目は会社を再開しようとしていたころ高柳の仮事務所に、そして三度目は一昨年の12月に工房へで、手わざ笹かまぼこを会長と一緒に造りました。

さらに今回は、震災から約2年、ようやく竣工した新工場完成のお祝いに駆け付けてくださいました。たいぞうさん、テレビの中で見るよりもずっと落ち着いた味わいのあるやさしい方なんです。テレビでのイメージとはちょっと違いますね~。イメージこわしてごめんなさいっ!
サンジャポミニ
この様子は、3月10日(日)の朝10時から、「サンジャポ」で全国放映されます~。

ちなみに今日2月27日は、会長の91歳の誕生日でございます。おかげさまで、あつさんとともにとっても元気に今日の日を迎えました。1週間に5日間は今も工房にきて、若い衆を指導しております~

2013.02.23.Sat

明日いよいよ放映です!

おばんでございます~
みちのく名取、まだまだ寒く春の訪れが待ち遠しい圭子でございます。
皆様にはお変わりございませんでしょうか。

昨日・一昨日は社長に同行して大阪・神戸に出張してまいりました。氷のみちのくに比べて、関西はどんなにか暖っかいんやろなぁ~と期待して行ったのですけれど、宮城と何ら変わることなく結構な寒さでございました。今更ながら、全国的に今年はとりわけ厳しい寒さのようですね~。

仙台空港の周辺は閖上と異なり集団移転地区に決定されていますので、夜ともなりますととっても暗くて寂しいエリアとなります。昨夜着陸後、空港周辺の街路灯や住居の灯りが全く無くて、・・・こう言うと語弊があるかもしれませんが、はっきり言って゛怖い゛です~。早く整備されるといいのですが・・・。

明日は夕方四時からNHKで「全国高校生 皆DE笑顔プロジェクト」の様子が放映されます。何校も映りますので、ほんのちょっぴりかもしれませんが、熊本県立鹿本農業高校の生徒さんたちが「手わざ笹かまぼこ みさを大豆七味」を試作しているところなどが写る予定・・・でございます。
ぜひごらんくださいね~

2013.02.18.Mon

特注ハートかまぼこを造りました!

こんばんわ~
みちのく名取植松より、圭子です。少しづつ日差しに春の訪れが近いことを感じます。

バレンタインかまぼこの製造が終わりましたところ、今度は特注特大ハートかまぼこのご用命をいただきまして、本日製造いたしました~
パトカーを書いてくださいとのご依頼で・・・こんな大きな蒲鉾はささ圭始まって以来!!
特注蒲鉾ミニ②

ちょっぴりささ圭からのおまけとして、白のハートかまぼこをお造りしました。Kちゃんの技に社員一同「すごい~っ!」感動です。①特注蒲鉾ミニ

特注かまぼこミニ③
こんなにでっかいかまぼこなんです~~
特注蒲鉾ミニ③

こんな初めての挑戦も、やる気いっぱいの社員たちのおかげです。新生ささ圭、若い力が溢れています!!
2013.02.16.Sat

24日にNHKで全国放映されます~

「全国高校生みんなDE笑顔プロジェクト」が今月24日NHK総合テレビで全国放映されることになりました~
2月24日夕方4時からの予定です。全国の皆様、是非ご覧いただきますようご案内させていただきます。

このプロジェクトで私どもささ圭とコラボしてくださった熊本県立鹿本農業高校の皆さんは最高の賞に輝きました。
鹿本農高の皆さん、本当に頑張っていましたものね~・・・。このプロジェクトに賭ける彼女らの強い意志をひしひしと感じ、圭子や社員も刺激をいっぱいいただきながら参加させていただきました。このコラボにより、「みさを大豆のおとうふかまぼこ」と「手わざ笹かまぼこ みさを大豆七味」という製品が生まれました。
みんなDE笑顔プロジェクト表彰式ミニ


ふんわりした食感はみさを大豆ならでは・・・みさを豆おとうふかまぼこパッケージミニ

青いみさを大豆と七味・・・・という斬新な取り合わせは、さすが高校生!!
ビールにとっても合うんですけど・・・
みさを豆七味笹かまミニ
この2つの製品が、被災地名取と熊本を結ぶ架け橋になりますように・・・・
2013.02.15.Fri

美のカリスマが!!

昨夜遅く親子3人で帰宅いたしましたら、
ドドーンと段ボール箱にチョコレートの山!?
こ、これってぇ!?
ぬぁんと!これ全て、会長がいただいたバレンタインチョコレートでございましたの。
「おじいちゃん、すごい~~モテるねぇ」と、三代目。実はまだこのほかにも冷蔵庫に高級チョコレートが入っておりました。あはっ・・
バレンタイン会長ミニ
さて今日は神戸から、「美のカリスマ」がいらしてくださいました~。

ちょうど1年くらい前、圭子はご縁をいただき神戸のP&G様で講演をさせていただきました。あれから1年・・・今の様子を、P&G様がビデオレターに撮ってくださるとのことでいらしてくださったのですが、SKⅡの美のカリスマと呼ばれるお二方もご一緒にいらしてくださり、圭子だけでなく女子社員も入念にメークしていただいたり、コツを伝授していただいたり・・・・。「忙中 閑あり」かけがえのない貴重な時間をすごさせていただきました~
「美しい眉毛はね・・・・・」P&Gミニ③


「大人っぽく見せるにはどうしたらいいでしょうか?」
童顔の二人、真剣です。
「ヘアーも大切なポイントよ・・・」P&Gミニ④


キャー、誰やねん!?
こんな格好でごめんなさいっ!!圭子エステ中笑わんといてくださいね!
P&Gミニ①
そして、そして、
圭子はこの後、生まれて初めての「つけまつげ体験」
この後どうなったか・・・・画像はお見せいたしませんが・・・・
「あらためて見直しました!」という社長の言葉をお伝えしておきましょうおっほっほっ・・・

更に「一足遅いバレンタインプレゼントですが・・・・」と、男女全社員にメークアップ用品を頂戴いたしました。P&G様、心より篤くお礼申し上げます。
「メークをすることでちょっぴり心に余裕が生まれ、豊かな気持ちになりますよね。そんなおかみさんの心の余裕が社員の皆さんにも伝わり、きっといい方に向かっていきますよ」と美のカリスマ様
そうですよね~、9月に新工場竣工以来、益々気持ちに余裕がなくなり、いっぱいいっぱいになってしまっていた圭子。心から反省させられました。いいお話をいっぱい聞かせていただき有難うございました。社員も圭子も至福のひとときをいただき、心も身体もいっぺんに元気になった気がいたします。
P&Gミニ⑤

2013.02.14.Thu

県会議員の皆様が視察に・・・

おかげさまで無事バレンタインかまぼこのご発送、お引き取り、お届けの全てが終りました。真空包装のセットを各店で少しづつ当日用としてお出ししておりましたが、それも完売でほっとしています。

2年前この担当だったTOMOちゃんの後を継ぎ、今年はこの担当は初めての若手Kちゃんが文字を担当。実は生クリームなどと異なり、すり身は重いので右手にかなり力がかかります。うら若き女性には少々大変な工程なのですけれど、Kちゃん頑張って一個づつ丁寧な仕事をしてくれました。きっと天国から、先輩のTOMOちゃんが見守ってくれていたのではないかと思います。TOMOちゃんの「頑張れ~っ」って言うおっきな声が聞こえてきそうですもんね。

さてお昼前、宮城県議会議員6名様と名取市会議議員1名の皆様が視察にいらしてくださいました~。
工場竣工後はや5ヶ月、・・・・・震災前の製造量にまで一日も早く戻すことの困難さに今私たちは全力で挑んでいます。名取市の被災企業の窮状を議員の皆様にお伝えし、今後どのような支援が必要かを訴えた社長です。
県会議員さんミニ
2013.02.13.Wed

バレンタインかまぼこ、真っ盛り!!

バレンタイン真っ盛りミニ
こんばんわ~バレンタインかまぼこの製造、本日まっただ中でございます~

ハートかまぼこは基本的に生包装・・・・真空包装ご希望の方も少しございましたが・・・でございますので、殆どが御注文制になっております。これってちょっと贅沢かも~!?

おかげさまで複数個のご注文をいただく方々が多く、準備した包材が数度足りなくなってしまうという嬉しい誤算も!!・・・圭子の仕入れ方が少なすぎた!?・・・一つづつ、心を込めてお造りさせていただきました。いただいた方々の笑顔が見えるような気がいたします。有難うございました。

さてお次は「ホワイトデーかまぼこ」でございます~。
   「甘いだけが 人生ぢゃない! ささ圭のホワイトデーかまぼこ」・・・三代目作キャッチコピー

   「ちょっぴり大人のお返しに ささ圭のホワイトデイかまぼこ」

女性好みのバラェティ豊かなお詰め合わせです。復活の「黒五焼」や「海鮮揚 紅鮭」、「こやきささ小町」、「まるっチーズ」、そして「ハートかまぼこ」が入っております。ステキな紙袋をセットしてお届けいたします。価格は1,200円。倍返し・・・・とはいきませんが、バレンタインより少ぉし高めのお詰め合わせにしてみました。
ホワイトデイミニ②

ホワイトデイミニ①

ホワイトデイミニ③

2013.02.12.Tue

復興支援 チャリティー能

息吹の会ミニ
3.11から1年と11か月目の昨日午後、多賀城の文化センター市民会館を会場に「復興支援チャリティー 息吹きの会 能・狂言公演」が開催されました。

3.11以降、多くの催しが中止となる中、日頃から稽古や公演等で福島・岩手・宮城三県にゆかりのある能楽師の若手の先生方を中心に集まり、能楽の公演普及活動の存続を目指すために「息吹きの会」が発足、昨年の福島に続いてこの度宮城での初めての公演となりました。

被災地の方々に古典芸能でしばし心の癒しを・・・というご配慮で、事前にチケットは無料で配布されました。瞬く間に終了となったとか。全席がほぼ満席でございました。それに応えて、雅で静かな中にも熱い舞台が演者によって繰り広げられ、圭子も久々に能楽「融」を楽しませていただきました。


また夜には、学生時代に能楽部で繋がりのあった法政大学能楽部ОBのTさんご夫妻が東京からいらしてくださり、4人で一献かたむけることに。何と37年ぶりの再会でしたが、互いの来し方過をしみじみと語りあい、いつしか37年の隔たりを飛び越えてやんちゃな学生時代に戻っている私たちがいました。

輝いていた学生時代のあの日々に戻ることはもうできないけれど、これからの人生を、丁寧に大切に生きていくことを心に誓った夜でした。









2013.02.10.Sun

再会

閖上さいかい市場の一周年記念イベントが開催されました~
朝からたくさんのお客様で賑わい、夕方まで人出が切れることがありませんでした。閖上の方々だけでなく、仙台など近隣の市町村からのお客様がかなり多いように感じました。有難うございました。ささ圭では、ご来店の方々に揚げたて熱々の「さつまいもの彩揚げ」を1個づつプレゼントさせていただきました。

テントでは復活「閖上たこやき」販売や、こだま貝汁のおふるまい、地場産の野菜の販売などなど、また舞台では終日歌手の方々のステージが。今日のイベントが起爆剤となり、またまたさいかい市場が更に盛り上がることが期待されます~。
さいかい一周年ミニ

一周年さいかいミニ

さてそんな中、神奈川から大学生の皆さんが取材にいらしてくださいました。
映画を製作する大学の学生さん方で、その中の一人福島のH君は三代目と同い年。2人が生まれる前(妊娠中)H君のお母様と圭子は不思議なご縁で知り合いました。中学生の頃、閖上の自宅に遊びに来て以来の再会、すっかり大人びてたくましく成長されており嬉しくなりました。お母様と閖上にいらした日のことが思い出され、胸がいっぱいに・・・・。
原さんミニ
三陸まで取材を続けられるとか~お気をつけて!
2013.02.07.Thu

ささやかに新年会♪

午後からスマトラ地震からの大津波到達予告がずっと流れた昨日、ようやく社内の新年会をささやかに開きました~。

予想は50センチとのことでしたが、たかが50センチ、されど50センチ。いまだ高い堤防等の改善がなされていない現状で、海岸沿いに住む人々にとってはまたあの「脅威」を思い起こすことになり、気持ちの休まる時が無いと言っても過言ではありません。

新工場竣工後、新入社員がかなり増えまして、現在ちょうど40名。震災前よりかなり少ないものの、工房に比べますと結構な大所帯となりました。無理やり?社員の休憩室で実施いたしましたので、かなり窮屈それでも社員一人一人の抱負などを聞きながら、元気な笑い声いっぱいの新年会となりました。平均年齢もだいぶ若返り、若い力にたのもしさを感じる日々です。

若い力・・・・と言えば、一昨日帰省した三代目が自分から望み今日から「製造部門」の見習いに入りました。これから卒業までの1年間、長期休暇は帰省して「製造」を学びたいと言うのです。今までは販売の手伝いをずっとしてきた彼でしたが、製造は震災後の「手造り工房」での手焼きくらいしかやったことがなく、ましてや震災前の工場の製造部門に入ったことは一度もありませんでした。

この変化を、社長と圭子だけでなく社員の皆も驚きながらも温かく見守ってくれています。


皆で心を一つにして、これからは今までの伝統の上に、ささ圭の「新しい伝統」を創り上げていかなくてはなりません。お客様に笑顔になっていただけるような、「心に響く 舌おどる。」製品を、社員と共に真摯に造ってまいりたいと思います。宜しくお願いいたします~
新年会ミニ
2013.02.02.Sat

バレンタインかまぼこからホワイトデイかまぼこへ・・・

2月となりましたね。一年中で一番寒い季節なのですけれど、節分、バレンタイン、そしてお雛祭り・・・と続いてまいりますと、もうすぐそのへんに「春」が近づいてきているような気がして、嬉しくなりますね。
おひなさまミニ
売店の中はもう春でございます~

バレンタインかまぼこ、ご予約好評受付中です。そしてバレンタインの後には、「ホワイトデイ」、ホワイトデイかまぼこを試作してみました。
感謝の気持ちを込めて・・・ありがとう
ホワイトデイミニ①

そしてこちらは、ほんのきもちホワイトデイミニ②
おあげする相手に合わせて、2種類から選んでいただけます。
まもなくホームページにアップいたします~

 | HOME |