FC2ブログ

作家の渋井真帆さんが・・・

  • 2014/04/24(木) 19:10:03

おばんでございます~
桜もあっという間に葉桜となりましたね。桜前線、今頃は盛岡あたりを通過中・・・といったところでしょうか。北の方には、かの弘前城の桜、盛岡の石割桜、・・・等々各地に名桜がございます。

南から北に、じっくりと桜を追いかけるという旅もあるようです。
圭子も、いつかもっと年をとったら、そんな旅をしてみたい・・・なぁんて、夢を描いております。

さて先日、作家の渋井真帆さんがインタビューにいらしてくださいました。

渋井真帆さん・・・といえば、あの城山三郎経済小説大賞を受賞した「ザ・ロスチャイルド」をお書きになった作家さんなのです。
渋井真帆③
閖上の元本社工場跡で。
さぶい~っ!!
閖上は、震災前は仙台と比べても、冬暖かく、夏涼しい所でした。(これは閖上に住んでいた人皆さんおっしゃいます)
それがまるで気候も厳しくなってしまった気がします。どこまでも続く松林が無くなったことがその原因の一つのようです。いろいろな失われたものとともに、閖上の砂浜には松林を取り戻さなくてはなりません。
渋井真帆さん①
「渋井さん、顔小さすぎまする~っ!!」
渋井真帆さん②

このもようは、後日BSで放映される予定です。社長を企業人としていろいろな角度から取材してくださっております。
渋井さんから頂戴した「ザ・ロスチャイルド」、今晩から読み始めます。

スポンサーサイト