笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

2015.07.25.Sat

東京から大学生の皆さんが!

おばんでございます~みちのく名取から圭子でございます。
蒸し暑い毎日が続いております。冷たいものばかり欲しくなる季節、皆様、どうかお大事になさってくださいますように。

そんな暑い暑いなか、東京から大正大学の学生さんたちがたくさんいらしてくださいました~。
DSC_1346_convert_20150725175925.jpg
こちらの大学では、復興支援の目的で以前から学生さん方が南三陸町を中心にボランティア活動をなさっていたようです。
今回は、宮城県の水産加工品を知っていただく学びの場として、私共ささ圭を選んでくださったのですね。光栄に存じます!!

工場見学の前と後に、社長から震災後の経緯について、お話させていただきました。
DSC_1354_convert_20150725182922.jpg
いろいろな質問も積極的に出て、学生の皆さんにはささ圭の現状と今後の課題をご理解いただけたようです。

買う側からの情報発信・・・という形で、学生の皆さん方の瑞々しい感性で、今後の活動に結びつけていただけたら嬉しいです。
被災地に思いを寄せてくださる若いパワーに、社長も圭子も元気をいっぱいいただきました。
皆さん、有難うございました!!



スポンサーサイト
2015.07.23.Thu

どうぶつかまぼこを入選者に贈りました!!

おばんでございます~
みちのく宮城、名取から圭子でございます。

21・22日と、大阪に出張しておりました。あづい~大阪!!
大阪に年に何回か出張いたしますが、いろんなところに「大阪らしさ」が現れている広告を目にします。

今回、環状線大阪城公園駅の構内で・・・
「ちかんはあかん   ちかんはあかん」
きゃあ~っ!!こんなん通用しますのん!?

一人うつむき、思わず「くっ・・・」となってしまった圭子。
「か・ん」で、なんと、韻を踏んでますやん!
これでは、ちかん?も「くすっ・・・」となってしまい、できなくなりますわよね。大阪、すごいなぁ~・・・しかし・・・

また空港のリムジンバスには、
「大阪でるとき 連れてってぇ」がいっぱい。・・・・・これ何のCMかわかりますか?
有名なたこ焼き屋さんでした。あはっ・・・

そうそう、たこ焼き・・・といえば・・・・
DSC_1309_convert_20150723175520.jpg
たこちゃんかまぼこです~!!

これは、先日のお客様感謝デイの折、子どもたちに「水族館にいる動物」の絵を描いてもらい、応募の中から5点入賞作品がかまぼこになってご本人にお届けさせていただく・・・という初めての企画での作品①

作品②は、ペンギン
DSC_1314_convert_20150723180003.jpg
作品③はカメさん
DSC_1312_convert_20150723180100.jpg
作品④は、鯨・・・・に、見えますか!?
DSC_1308_convert_20150723180034.jpg
最後の作品⑤は・・・・にじいろの魚
「にじいろの魚」っていうステキな絵本があったのを思い出しました。息子が大好きだった絵本の一つ・・・
DSC_1316_convert_20150723180352.jpg

自分が描いた絵が、かまぼこになるってどんな気分かしら?
子どもたちの笑顔が目に浮かびます。
入選した子どもたちに聞いてみたいです~。

そしてこのような企画を機に、「かまぼこ」がどんどん好きな子どもたちが、みやぎに増えていってほしいと願います。





2015.07.19.Sun

工場見学が続きます!

台風一過、ギラギラと暑い連休となりました。
「お暑うございます~」そんな挨拶が交わされるまさに夏本番、明日は「海の日」!!でございます。

暑さ厳しい中、茨城県から工場見学のお客様がいらしてくださいました~
DSC_1335_convert_20150719115333.jpg
手造りかまぼこ工房で、焼きたてをご試食していただきながら、圭子から震災当時からいままでのお話を簡単にさせていただきました。

同じ製造販売会社同士・・・ということもあるのでしょうか、なんとなく皆さん親しみやすくて、本当にあたたかいお気持ちの方々ばかり。お話するうちに、ついつい思い出し涙ぐんでしまう圭子をやさしく見守って下さり、つたない話を真剣にお聞きくださいました。

圭子は震災の話をして、どうしても涙がでてしまうのが、7月1日の復活の日のことを話題にするときです。甚大な被害を受けたことにはあきらめもあり、涙はでません。ただ、大津波後の口は言えないような無残な有様を目の当たりにして、おそらくもう二度と笹かまぼこを焼く日はこないだろうな・・・と思った自分がいて、7月1日に笹かまぼこを焼いて、冷蔵ケースに並べている自分がいたとき、泣けて泣けて仕方がなかったのですが・・・あの日のことをお話するとき、どうしても・・・声が・・・詰まってしまうのです。

でも決してその涙は悲しみの涙ではありません。
あの日が私たちの原点。ささ圭の原点の日です。
多くの方々に今も尚、ずっとご支援・ご声援をいただきながら、ささ圭はようやく少しづつ前に進めています。
感謝の気持ちを忘れずに、これからも社員とともに笑顔で頑張っていきたい!!そんな思いを尚一層強くした本日の皆様との出会いでした。

熱い工場内の焼きの部門でも、「お煎餅で焼くのに熱いのは慣れていますから・・・」と、皆様口々におっしゃってくださり、「おもてなし」をするのは私どもなのに、逆におもてなしいただいたような皆さまの思いやりに、感激の圭子とA部長でした。

このあと松島にいらっしゃる皆様をお見送りさせていただきました。
どうかご無事で、茨城にお帰りになられますように・・・
有難うございました。
2015.07.18.Sat

台風のお見舞い申し上げます。

おばんでございます~
みちのく名取は台風の影響も少なかったのですけれど、ふるさと徳島の阿南市はこの度の台風で、またまたすごい水害に見舞われたようでございます。水害に遭われた地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

有難い事に、いろいろな方から、「圭子さん、徳島のご実家は大丈夫ですか?」とわざわざメールやお電話でお見舞いをいただいております。こんなにも自分のことを心にかけてくださる方々がいてくださるということに感謝の気持ちでいっぱいです。
そんな圭子なのに、忙しさにかまけて最近はなかなか実家にもTELをせず、不義理をしております。ごめんなさいっ!!

昔から徳島や高知は「台風のメッカ」とも、また「台風銀座」!?とも称されるくらい、台風の通り道。少々のことは小さい頃から慣れていた圭子。ただこの頃は、降雨量が短時間で異常に多いような傾向にあるようで、今までにない水害が増えているようです。まだまだ今年の夏も始まったばかり。これからどんなに大きなものが発生するのか、心配なところです。

ある気象学者が話しておりましたが、
今までは東南アジアに近いところで台風が発生して、日本に近づく頃には少し小さくなっているのだけれど、地球温暖化が進むと、日本の上空で台風が発生するようになり、その大きさはとてつもなく大きいものになる・・・・というのです。

信じたくないお話ですが、こんなことも念頭に入れておかなくてはならない時期になってきているのかもしれませんね。ゾクッとするようなお話です。

DSC_0251_convert_20150718185157.jpg

さてこちらは、お馴染みの「さすり」です。通常のものが真ん中前のもの。・・・・ということは、かなり大型の「さすり」です。
先日のお客様感謝デイにいらしてくださったお客様に応募していただき、3名の方々が厳正なる抽選の結果当選いたしました~
おめでとうございます~~感謝の気持ちを込めて、お送りさせていただきます。

昨日は、本社工場に岩手県K市から社会福祉協議会の皆様が工場見学にお立ち寄りくださいました。
DSC_1320_convert_20150718191759.jpg

そして明日は、関東から、あるお煎餅屋さんの社員視察旅行皆様が工房と、工場の両方を見学にいらしてくださいます。

このお煎餅屋さんは、旅行会社の方に、私どもささ圭にとご指名してくださったのだとか。本当に有難いことです。
精一杯のおもてなし・・・・といっても何も大したことはできないのですが・・・をさせていただきます。

実は明日は社長も三代目もあいにくと出張で不在のため、不肖わたくしめがご案内させていただくことになっております~。

2015.07.11.Sat

AIRDO機内誌「らぽら」7月号に載りました~!!

DSC_0253.jpg


DSC_0252.jpg
おばんでございます~
みちのく名取、梅雨明けも近いのでしょうか。
全国的に急激に暑くなってまいりましたが、皆様夏バテなどなされてはおりませんでしょうか。
暑さでなかなか寝付かれなくて、睡眠不足になりがちなのがちょうど今頃。お風呂上がりで寝る前に、軽い体操などをするのも効果的とか・・・・。
朝の散歩、社長とともにたったの1日間で止めてしまったという最短記録保持者?の圭子が申すのもなんなんですが・・・・おほっ・・・

さて、5月末頃に取材していただきましたAIRDO様の機内誌「ラポラ」の7月号が届きました~。

名取市内、特にゆりあげ港朝市や閖上さいかい市場を中心にご紹介いただいております。
そんな中、名取市の「お立ち寄りスポット」として、お菓子屋さんの「たこうやさん」、ぼっちゃんせっけんでお馴染みの「畑惣さん」とともに掲載されております。AIRDOにご搭乗されます方、ぜひご覧くださいね!!

実は、先日のお客様感謝デイの折、
この記事の切り抜きをご持参された2組の御夫婦連れのお客様がいらっしゃったのでした。
2組の御夫婦ともに、札幌の方。偶然にもお客様感謝デイということで、手焼き笹蒲鉾体験をしていただきました。
「自分で焼いた笹かまなんて、生まれて初めて食べました。」と、感激したご様子に、私どもの方が逆に感激いたしたことでした。

次のお目当ては、私共の工房から数分のところにあるお菓子の「たこうやさん」ということで、ご案内させていただきました。他府県の方々に名取をゆっくり観ていただき観光していただく、このような機会がもっともっとあればいいのにと思います。

どうかまたAIRDOでいらしてくださることをお願いして、皆でお見送りいたしました。

2015.07.05.Sun

ご来店有難うございました!!

お客様感謝デイ、二日目。
オープン早々、日曜日の朝とあって、だあれも通りません。

「早く誰か来てくれないかなぁ・・・・」後ろ姿に哀愁を帯びた「ささかまん」
ささかまん③

笹かまんが、「笹かマンボ」の曲に合わせてダンスをしていると・・・・子どもたちが近づいて、タッチ!!
子どもたちに触れてもらうのが何よりの喜び!!
・・・・とはいえ、「強く押されると思わずのけぞってしまうボクなんです。」
何しろ頭がデカイので・・・・
ささかまん⑤
こちらは海の動物のイラストコーナー。
賞に入ったら、蒲鉾にしてお贈りすることになっています~
子どもたちの力作がいっぱい!!
後日店頭にて発表いたします~お楽しみに!!
ささかまん①

一日盛況の手焼き笹かまコーナー
自分で炭火で焼いて食べる笹かまは、格別のお味!!
ささかまん②
二日間、おかげさまでたくさんの方々にご来店いただきました。
有難うございました。

茨城県からいらしたという御夫婦は、先般のNHK「おはようニッポン」で私どもが撮されたのを見て下さり、わざわざ訪ねてくださいました。感謝の言葉もございません。厚く御礼申し上げます。

このようにいつものお得意様の他、札幌、千葉、山形、・・・・等々、県外からのお客様も多くいらしてくださった二日間でございました。その中には、震災以来ずっとご支援をいただいております東京の「圭子様」も。颯爽とバイクに跨り、訪ねてくださいました。

この方は、毎回手作りのスイーツを社員の数だけ作って送って下さり、社員たちからは「スイーツの圭子さん」と感謝の思いで呼ばれています。10名の頃から、どんどん増え、今では50人近くなった社員たち。作るのも送るのもさぞや大変なことと思います。
いろいろな方々に、今も尚ご支援いただいております。

今回の「お客様感謝デイ」は、日頃の感謝の気持ちをお伝えしたいという二日間ではありましたが、充分にお伝えしきれたのか・・・反省点も残ります。行き届かぬ点もあったかとお詫びいたします。

いつも多くの方々に「ささ圭」があたたかく見守られていることを改めて実感した二日間。
心から感謝を申し上げます。

これからもどうか宜しくお願い申し上げます。
2015.07.03.Fri

明日・明後日はお客様感謝デイ!!

ささかまん
でました~っ!!
いよっ!!仙台名物 ささかマン~

おっきい・・・圭子の予想以上に大きな身体でございました。

明日・明後日と、手造りかまぼこ工房でお客様感謝デイを開催いたします。
ささかマンは、明後日5日の日曜日だけ登場いたします。
ちびっこのみんな、集まれぇ~~っ

今日は一足先に、笹かまの工場を見学にきてくれました。手に笹かまを持って愛らしく微笑む姿はなんとも言えずかわいらしい。
私共も所属する「仙台蒲鉾協同組合」のシンボル的な存在のささかマン。
名取市に登場するのは、多分初めてぢゃないかしら・・・!?

震災から復活して4年が経ちました。4年間の感謝を込めて、せいいっぱいおもてなしいたします~
ぜひお出かけくださいませ~
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

明日・明後日・・・どうか雨が降りませんように。


2015.07.01.Wed

今日は復活4年目の日。4・5日は感謝デイ!!

DSC_0227.jpg
おばんでございます~
みちのく名取 植松から、ささ圭の圭子でございます。

ものすごい薔薇でございましょう!?
梅雨のうっとうしさを払ってくれるかのような、控えめながらもしっとりとした色合いのかわいらしい薔薇たち。

本日、7月1日は私どもささ圭があの震災から約4ヶ月後の7月1日に復活してちょうど4年目の日なのでございます!!

この日を記念して催す今週末4日・5日の『お客様感謝デイ』のことばかり気に掛かっておりましたら、いつものように「学連」の皆様・・・と言っても学生運動とは無縁の「京都学生能楽連盟」の皆様・・・・からのお届け物。40年近く前の学生時代、京都学生能楽連盟でお世話になっていた能楽を愛する皆様から、忘れずに折にふれ、このような素敵な贈り物を頂戴しております。

社員一人づつに渡せるようにと一本づつ透明のフィルムに包まれ、一本づつ赤いリボンがついているというお心遣いのいっぱい詰まった薔薇なのでございました。

能楽連盟OB・OGの皆様、いつも有難うこざいます!!感謝!!

今週末は、二日間、日頃の御愛顧に感謝して一年に一度のイベントがございます。
恒例の「手焼き笹蒲鉾」の他、今回初めてなんとっ!!「笹かまん」も、登場!!いたします~。
また水族館オープンを記念して?・・・という訳ぢゃありませんが、海の動物のイラストコーナー・・・・賞に入ると、それを蒲鉾にして後日プレゼント!!というユニークな企画も!!
ぜひぜひお子様連れて、お出かけくださいますように。

二日間は、店頭で発表のマル秘超お得な企画もございます。
皆さまのご来店を、こころよりお待ちしております~

 | HOME |