昨日今日と、「閖上地区」に関することが続きました。
ゆりあげかわまちづくり
昨夜は、19時から名取市文化会館において、「閖上のかわまちづくり」を含む「閖上地区 新設商業エリアに関する説明会」があり、多くの元閖上で商売をされていた方々を含む名取市民が集まりました。

活発に質疑応答がなされました。場所等については、朧げながらだいたいの輪郭が出てきたような状況ではありますが、どのような店舗をどのような形で出すのか、そのエリアに大きなスーパーは出るのか、人口が少ないところで店舗として運営が可能なのか、補助金はグループ化か津波原子力を使うのか・・・等等、まだまだ決め難い部分が大きかったような気が致します。

名取川沿いの賑わいの場「かわまちづくり」。そして、閖上大橋をわたってきたあたりに予定されている商業エリア。いずれか、または両方に出店するのか、・・・・。締切は8月6日 う~ん、悩みます。

そして今日は、待ちに待った閖上小中一貫校の安全祈願祭と起工式が、きれいに整備された閖上の予定地で催されました。
圭子も出席させていただきました。
今後、30年4月開校に向けて、槌音が響きます。
ゆりあげ小中起工式
ゆりあげ小中起工式②
復興が遅れていると言われた閖上の町が、今目に見えて少しづつ復興に向けて歩みを進めています。
ここ数年で、閖上は大きく変わる過渡期にあたります。ぜひ一度「閖上」を見に、感じに、いらして頂ければと思います。

みちのくも今日でようやく梅雨明け。明日からまた激暑の日々が続きそうです。
皆様、どうかご自愛くださいますように。
スポンサーサイト
おばんでございます~
今日は、N松建設の社員さんのご家族の皆さんがバスで工場見学にいらしてくださいました。

今は夏休み中ということで、小学生の子供さんたちがたくさん!!
こちらの企業様では、「お父さんの職場を子供たちや家族に見ていただく」機会を毎年設けていらっしゃるということで、午前中は会社を訪問、その後閖上の現場・・・N松建設さんは現在閖上でかさ上げ工事をされております。また小中一貫校も建設されることになっています・・・を見学し、お父さんたちが頑張っているところを見学された後、私共にいらしてくださったのでした。

日頃お父さんがどんなところで働いているのか、何をしているのか、子供たちにとっては興味深々だったのではないでしょうか。とっても素晴らしい企画ですよね~。以前テレビの番組で、お父さんの職場に突然訪問して・・・・というのがございましたが、今日も家族や子供たちに見てもらうことで、ますますお父さんが頼もしく大きな存在に思えたに違いありません。ご家族の理解や応援があってこそ、お父さんもバッチリ頑張れる・・・のですものね。

私共も、いつの日か、日頃頑張ってくれている社員たちの家族や子供たちに工場に来てもらい、社員の働く姿を見てもらえるような企画を立ててみたいと心からそう思いました。


2016.07.26 研修終了。
おばんでございます~
みちのく名取 ささ圭の圭子でございます。
暑くて湿気の多い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨日の夕方から、仙台市産業事業団様主催の「リアルマーケットリサーチ2016函館」という研修会の最終日ということで、各自の成果を発表させていただきました。

「ストアコンパリゾン」・・・競合店調査・・・・というのが直訳のようです。(パリジャンぢゃなくて・・)このストアコンパリゾンという手法で、函館の様々な店舗を調査して、自社の今後の製品開発に活かす・・・というのが大きな目的の研修会でした。なんといってもこの研修会の講師の先生がとっても素晴らしいO先生。(実名でご紹介してもいいのでしょうか??)O先生のお話は、一つ一つが、「目らウロコ・・・」ということばかり。頭がいささか錆つき気味の圭子ではございますが、多くのことを学ばせていただきました。

事前に座学をみっちり2日間、そして実地研修を2日間、帰ってきて各自が資料をまとめて1回が中間発表。そして昨日が最終発表ということで、何とか終了証書をいただくことができました。
研修会終了証書
学んだことを即実践できるものではございませんが、考え方や手法など取り入れられる事柄もたくさん。
また学んだ事柄もさりながら、先生やお仲間のみなさんとの貴重なご縁も、大変得がたいことでございました。

研修といいますと、先日三代目が10ヶ月の研修からやっと帰ってまいりました。今週月曜日から業務に復帰しております。
「親子3代のかまぼこや  ささ圭」の復活でございます。
会長夫妻も相変わらず元気に、週3回手わざ笹蒲鉾の指導に来ております。
これからも、「親子3代のかまぼこや ささ圭」を、どうかよろしくお願い申し上げます。


おばんかたでございます~
まだ梅雨の明けないみちのく名取から ささ圭の圭子でございます。

比較的風のある午後、関東のT生協様から、会員の皆様が工場見学にいらしてくださいました。
まずは手造りかまぼこ工房の見学と、笹蒲鉾の手焼き体験、そして社長からのお話を。
東都②
「うまく焼けるかなぁ~・・・」夏休みとあって、子どもさんたちも参加。自由研究にされるのでしょうか、真面目にノートをとっていらっしゃる姿も。素晴らしい!!宿題を早く済ませるタイプですね~!!自由研究はいつも最後の最後まで残して、夏休み終盤に苦しんでいた圭子でございましたので・・・

自分で焼くのは初めて!!という方々ばかり。にも関わらずふっくらととても上手に焼いておられ、
「myかまぼこは格別」と、喜んでいただきました。。

東都
このあと、またバスに乗り今度は10分ほど離れた本社工場へ移動。
こちらでは、機械化された笹蒲鉾のラインを見ていただきました。
T生協様へはこちらの本社工場で製造したものをお出しさせていただいておりますが、工房の手造り笹蒲鉾と本社の笹蒲鉾の違いをおわかりいただけたのではないかと思います。

実は、震災の年の12月、寒い寒い日の夕方暗い中を一台の幌付きのトラックが工房を訪問してくださいました。こちらの生協様がお餅、お醤油、おミカンなどなど社員の皆さんへと東京からはるばると物資を届けてくださったのでした。仮設やみなし仮設に殆どの社員が住んでおりましたので、お正月をこのお餅で越してくださいとの組合員さん方の思いのこもったプレゼントだったのでした。社員ともども有り難くて涙したことを思い出しました。このことも皆さんにお話をして、改めて篤く御礼申し上げました。

これからも安心安全で、笑顔になっていただけるような蒲鉾をお届けしてまいります!!


おばんでございます~
みちのく名取、今日も暑うございました。

昨日は仙台メトロポリタンホテルにおきまして、宮城県と七十七銀行様主催の展示商談会が開催されました。
商談会①
午前中は、ブース毎に展示会をしてバイヤーの皆様にお立ち寄りいただき、午後からは10枠の時間帯(各20分)に合わせて商談会。展示会、商談会ともに、各社渾身の逸品を心をこめてアピールいたします。

そんな中、一人の男性が、私共のブースのディスプレイを撮影させていただいてもいいですか?と、おっしゃるので、どうぞどうぞ快諾!!何と、NHKの方でございました~
商談会②
その後インタビューも受けましたのね。そうしましたらお昼過ぎに、たくさんの知人友人からテレビを視ましたよ~と、続々と。一時間後くらいにスピート放映されたのですね。

本社工場でも、ちょうどお昼休みの時間に皆でお弁当を食べている時に、圭子がインタビューされているところが映り、「うぉ~っ!!」と、いう声が休憩室から聞こえてきたので、社長は何事か!と、ビックリ・・・したそうでございます。あはは・・・

友人のF子さんが送ってくださった画像。
商談会③

おかげさまで、展示会、商談会ともに貴重な出会いをいただき、実り多い一日となりました。
私共のブースにお立ち寄りくださいました皆様、商談をしていただきました皆様、本当に有難うございました。
これで夏の商談会は大体終わり、あとは秋の商談会に。
夕方一足先に会場を出て、名取に戻り、閖上さいかい市場に。6時半から、「閖上かわまちづくり」の会合がございました。
国交省の管轄である閖上の名取川堤防付近に、再び賑わいを取り戻そうとしています。

おばんでございます~
みちのく名取 ささ圭の圭子でございます。

昨日の「お客様感謝デイ」、おかげさまで賑わいのうちに無事終了いたしました。
ご来店くださいました皆様、そしてずっとささ圭を応援してくださる皆様、心より感謝申し上げます。
「お客様感謝デイ」は、1日限りではございますが、お客様に感謝する気持ちは決して忘れることのないようにと、今一度社員とともに心に念じた一日でもございました。
駅まで清掃
男性社員はブルー、女性社員はピンクのTシャツを着て、工房から名取駅までの往路復路をゴミ拾い(一部草取り)させていただきました。
比較的綺麗な道路なのですが、40分ほどでゴミ袋3枚に、缶やペットボトル、紙等でいっぱいに。意外にタバコの吸殻が多いのが気になりました。皆でマナーを守って美しい町にしたいものです。
「ごくろうさん!」と声をかけてくださる地元の方も。ありがたいですね。
名取駅周辺は、名取の玄関にあたります。住んでる方々だけでなく、他所からいらした方々にも、良い町という印象をもっていただけると嬉しいですね。

手焼き笹かま体験中!!たくさんの方々が、手焼きに挑戦してくださいました。親子連れの方々が多く、小さい子供さんたちは「どうぶつイラストコーナー」や笹かまんとの記念撮影を楽しんでいただきました。
感謝デイ2016

人気者の笹かまん。子供たちにもすっかり馴染んで・・・。
そのうえ道行く人も、信号待ちの車の人も、向こうの通りを行く人も、皆笹かまんに手を振ってくれたり、ハイタッチも。登場時間がどうしても長くなり・・・・(ん~ん、あづいっ!! 笹かまん)
感謝デイ③
今年は子供たちに動物のイラストに挑戦していただきました。後日選考し、入選作品は蒲鉾にして、ご発送させていただきます。
楽しみにお待ちくださいね!!

そして、手焼き笹かまぼこも相変わらずの人気でございました。
元閖上の方々もたくさんいらして下さり、偶然一緒に。しみじみと昔の隣組の方々が、近況を話しながら楽しそうに笹かまを焼いている光景。「ささ圭さんのおかげで昔のお隣さんに久しぶりに会えたよ」と言ってくださる方も。圭子にとって本当に嬉しい一日でございました。

これからも感謝の気持ちを忘れることなく一日一日、安全安心で、よりおいしい蒲鉾、笑顔になっていただけるような蒲鉾を社員とともに造り続けてまいります。そして地域に少しでも貢献できるような会社になることを目指します。
どうかこれからもささ圭をよろしくお願いいたします。
DSC_0931_convert_20160709154208.jpg
ようやくできあがりました~社員たちの力を結集して皆で作った今年の(やや)大型吹流し。5基。
後半でお中元の繁忙期と重なり、なかなか仕上がらず、焦りましたがおかげさまで、何とか完成でございます!!

今年の七夕飾り。 上の部分を1個づつ  さ・ さ・ け・ い ・ 50  と 作ったのですけれど、圭子のミスで上の部分も終始動くようになっておりますので、なかなか さ・さ・け・い  とは読んで頂けないのでございます。しかも 50周年の 50というのは スペースの都合で5個並べなくて、ひとつだけ後方に・・・。(ガラス張りの外から見えるようになっています)作る前に、考えれば良かったのですけれど、考えながら走ってしまう性分でございまして・・・とほほ・・・

いろいろな計算違いもございましたが、明日のお客様感謝デイには間に合うことができ、ほっ。ご来店のお客様方に、少しでも楽しんでいただければ・・・と思っています。

七夕効果?でございましょうか?今日のお昼まで、ずっと降り続けた雨も、夕方にはすっかりあがりました。明日一日、曇りのお天気と予報がでております。
7時から約1時間、社員全員で手造りかまぼこ工房近辺のゴミ拾いをいたします。
イベントは
9時~3時頃まで①「無料の手焼き笹かま体験」
           ②笹かまんと一緒に写真を撮ろう・・・プレゼント
           ③動物の顔を描いてかまぼこに!!・・・コーナー 
※ これは昨年の水族館の生き物の動物編。動物の絵を指定の用紙に描いて投稿していただき、後日、その中から5点、入賞者を選び、蒲鉾にして各10こづつお送りさせていただきます。

ちなみに、こちらは昨年の入賞作品の一部。
魚②
魚
450DSC_1315_convert_20160709160716.jpg
いずれも小さいお子様の作品です。かわいい~

明日は、ぜひご来店お待ちしております~
2016.07.01 今日で5年。
5周年バラ
おかげさまで、今日で手造りかまぼこ工房は5年を迎えました~

ささ圭をご愛顧いただいておりますことに、お気持ちを寄せていただいておりますことに心より感謝申し上げます。
またまた京都能楽連盟OBの皆様から、お祝いのバラを頂戴いたしました。
社員の皆さんに・・・ということで、1本づつ可愛らしくラッピングされておりました。
皆様有難うございました!!
お心のこもったバラ、社員に帰りに1本づつ持たせて帰らせました。
5周年
震災の混迷の中、ようよう立ち上げた「手造りかまぼこ工房」。あの日から、はや5年の年月が流れました。
この間、いただきましたご支援ご声援に心より御礼申し上げます。
私たちはこれからも、感謝の気持ちを忘れることなく、復興の歩みを着実に進めてまいります。
今後共どうか宜しくお願い申し上げます。
「お客様感謝デイ」を、7月10日に開催させていただきます。無料の笹かま手焼き体験など、さまざまな企画がございますのでぜひご来店くださいますようお待ち申し上げております。
昨年人気の「笹かまん」も応援にきてくれますよ~っ!!