FC2ブログ

青葉祭りに先駆けて「奉納の会」が・・・


連休もあっという間に終わり、「若葉冷え」とか「「青葉寒(さむ)」という季語がぴったりの肌寒い数日が続いております。1週間での寒暖の差、1日の内の寒暖の差があまりにも激しすぎる今年の5月。皆様、お身体のお具合はいかがでしょうか。

そんな「若葉冷え」の今日、仙台市の瑞鳳殿で恒例の『奉納の会』が伊達家18代ご当主伊達泰宗様ご臨席のもと、厳かに開催されました。ここでは藩祖政宗公をお祀りしております。

政宗公は経済の振興にとても功績のあったことで知られております。、とりわけ慶長の大地震後の復興にご尽力なされた政宗公のご遺徳を偲ぶとき、心から感謝の気持ちをお伝えしたいという気持ちで胸がいっぱいになりました。「手わざ笹かまぼこ ふくゆり」を、心を込めてご奉納させていただきました。

朝早くから瑞鳳殿を目指していざ出陣!?
毎年心臓がバクバクする「心臓破りの石段」をのぼると・・・・アハ・・・やっぱり太りすぎかなあ~
瑞鳳殿③

瑞鳳殿①
今年は、飲料製造販売会社関係・・・7社
     工芸関係・・・15社
     銘品・銘菓・・・22社
合計44社からのご奉納がございました。喜ばしいことに毎年会社さんが増えております。
瑞鳳殿②
緑が深く、青葉若葉がしっとりとした空間の瑞鳳殿。春夏秋冬、こちらはいつ訪れても気持ちがよく、癒される圭子お気に入りの処の一つでございます。
感謝と決意を胸に、お暇いたしました。
スポンサーサイト

| 笹かまぼこの「ささ圭」よりホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/1032-74f08b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)