FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に秋めきて・・・


おばんでございます~
みちのく名取の今日は、すっかり秋の気配となりました。まだまだ残暑の厳しいところも多いのに、一足お先に、こんなに早く秋が来たの!?・・・・といった気候の急激な変化にちょっぴり戸惑いながら、「やっぱり楽やなあ~」と思っています。
今なお残暑にお疲れの皆様、今少しの辛抱でございますよ。

先週は三日間、東京のビッグサイトで開催されました展示商談会「シーフードショー」に出展のため、三代目と営業部長と共に出張しておりました。

東京、なんて暑いのでしょう!!
まさにうだるような暑さに、三人ともバテ気味ながら、多くのお客様と出会いの機会をいただいてまいりました。初めての出展でしたが、この規模の展示商談会といいますと、2月に開催されます「スーパーマーケットトレードショウ」と似たような雰囲気。ものすごい人出に酔ってしまいそうになるくらい。

「シーフード」というだけあって、他のものより外国のバイヤーがかなり多いというのがこの展示商談会の大きな特徴のように感じました。
恥ずかしがり屋の圭子は苦手ですけれど、三代目はかなり積極的に外国人に英語で話しかけておりました。つたない英語でも,大きな声ではっきりとお話すると・・・結構通じるもの・・・なんですわね~。(笑)
全国から選りすぐりのシーフードがいろいろと出ておりましたが、「養殖の魚」というのが一つの大きな潮流になっているのですね。

養殖・・・・と申しますと、あまり美味しい、新鮮なイメージがないのが一般的ですが、なんとっ!!ものすごい「こだわりの養殖」の技術が全国でそれぞれに研究されてきていることを知りました。養殖で天然と同等・・・というよりも、天然以上のものをと、研究が重ねられている一端を、かいま見せていただきました。

資源の枯渇や、天候の不順・海水の上昇などなど、水産界を取り巻く厳しい環境は、「育てる」・・・というのが一つの方向にならざるを得ない状況に。同じ水産業を営む者として、こちらも大変勉強になりました。

また、かの有名な「ヤマサ醤油さん」から事前にお電話があり、笹蒲鉾を試食に使いたいとご用命いただいておりましたの。当日、同会場で「ヤマサ醤油さん」のお醤油をつけた弊社笹かまの試食が好評で、嬉しかったことでした。
私共のブースにお立ち寄りくださいました皆様、有難うございました!

秋は展示商談会が続きます。

   迸る香の潔き酢橘かな   圭子




スポンサーサイト

| 笹かまぼこの「ささ圭」よりホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/1044-7d49e2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。