FC2ブログ

タイトル画像

令和初めての奉納の会

2019.05.08(18:05) 1064

おばんかたでございます~
みちのく名取 ささ圭の圭子でございます。

今日は朝9時から、仙台瑞鳳殿におきまして、
「令和元年度 奉納の会」
が開催されました。

現在のご当主 伊達泰宗様のご臨席のもと、食品・工業製品あわせて45社の皆さまが参列。それぞれに自慢の品を携えて仙台藩祖 政宗公に奉納し、お焼香をさせていただきました。

私共では、震災後に手造りをしております手わざ笹かまぼこ「ふくゆり」を、今までの感謝の思いとまたこれからも見守っていただきたいという願いを込めて、厳粛にお供えさせていただきました。

藩祖政宗公は、慶長の大津波の後、藩の経済を立て直すためにいろいろな取り組みをされたことでも広く知られております。
その一つ堤焼をはじめとする工業製品は今も尚仙台の地に伝えられております。

青葉がきらきらとした陽光に照らされる瑞鳳殿
DSC_1089_convert_20190508174631.jpg
毎年この急な階段をずっと登ります・・・(ハアハア)が、この時期は緑の生気が立ち込める圭子の特にお気に入りの空間。
ホントに癒されます~
DSC_1088_convert_20190508174810.jpg
地元の方々はあまり訪れることの少ない「瑞鳳殿」ではありますが、「穴場」でございます。
是非一度いらしてみてくださいませ。
スポンサーサイト


笹かまぼこの「ささ圭」より


| ホームへ | 5月1日、令和笹蒲鉾を手焼き体験!!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/1064-fca84a9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)