FC2ブログ

小学生の工場見学 

こんにちは
しばらくぶりになってしまいました。みちのく名取 ささ圭の圭子でございます。

厳しい夏も過ぎ、はや9月。今年の夏は日本列島いたるところ記録を更新するような大変な暑さでございました。
夏の疲れがちょうど今頃からでてくるようですので、どうかお大事になさってくださいませ。

さて、秋ともなりますと対外的には9月から10月、11月にかけて、展示商談会が数多く催されます。販路開拓や私どもの製品をPRする貴重な機会ですので、積極的に参加させていただいております。

またこの時期は、県内小学校3年生の児童の皆さんが工場見学にたくさんいらっしゃる季節でもございます。というのも、ちょうど、宮城県内の小学校3年生は、この時期に社会科で「かまぼこ工場」という課題を学ぶことになっているからなのです。

今日は、その第一陣として、県南の角田市立S小学校の3年生の皆さんが朝早くからいらしてくださいました。
「ただいま かまぼこミニ講座中」
桜小ミニ
最近は、食物アレルギーを持つ子どもさんもいらっしゃるため、試食にも少し気をつかいますが、幸いにも今日の子どもたちは全員アレルギーはなく、美味しく出来立ての熱々笹かまを食べていただきました。

蒲鉾についても熱心に質問が次々と。素直で元気いっぱいの皆さんに社員とともに元気をいただきました!!

中学生の職場体験、高校生のインターンシップとともに、子どもたちに蒲鉾についての理解を深めてもらい好きになってもらう、そしてささ圭を知ってもらう貴重な機会となっております。


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment