FC2ブログ

大学で講義を!?

  • 2019/09/19(木) 16:40:28

この度の台風被害を受けられました千葉県一円の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りいたします。

おばんかたでございます~
黄金色に実った稲の上を、心地よい秋の風が渡ってくる季節となりました。
みちのく名取もそろそろ稲刈りの時期となりそうです。

さて今日は午前中宮城大学太白キャンパスに、なんと!講師として行ってまいりました~。

新入生交流事業「秋のコンボケーションデイ」と題して、
「宮城大学のアイデンティティであるアメニティおよびホスピタリティのうち食と地域をテーマにした交流」という趣旨で、1年生3学部450名全員を4つのグループに分けて、キャンパス内の4つの会場で実施されました。

「宮城の食」というテーマで、「宮城の仙台牛」「宮城のお米」「宮城の水産品・さんま加工品」、そして「宮城の笹蒲鉾」の4品目を、それぞれの講師が受け持ち、それぞれ1時間の講義をさせていただきました。

圭子はモチロン「笹蒲鉾」についてのお話を担当。100名ほどの学生の皆さんに、笹蒲鉾だけでなく、蒲鉾全般のお話や、震災のことなども交えながらお話させていただきました。
宮城大学画像ミニ
パワーポイントを使いながら、NHKさんに取材していただいた番組「みちのくモノがたり」の5分間のDVDも中にいれました。

入れました・・・と、エラそうに書いておりますが、モチロン自分では無理・・・今回のパワーポイントの作成や本日の機器の操作は三代目が。助かりました・・・。

パワーポイントを使った講演などは今や三代目が一番慣れているのですが、今回は圭子が・・・。
終了後、「こんなに機器操作で疲れるなんて・・・」と、ぼやく三代目。圭子の話が長くなりそうで、「巻き」を入れるよう合図したのに圭子が全然気づかず・・あはっ・・・・随分気をもんだ・・・らしいです。

大学の先生方、職員の方々、そして静かに圭子の拙い講義をお聞きくださった学生の皆さん、、、本当に皆様のおかげで、なんとかお役目を果たすことができました。心よりお礼申し上げrます。そしてこのような貴重な機会をいただきましたことにも感謝でございます。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する