成人式ミニ②
成人の日の一日前、一足早く名取市文化会館で「名取市成人式」が催され、圭子も出席いたしました。
毎年使用の大ホールが震災の被害の為使用できず、市内5中学校を二部に分けて、小ホールでの挙行となりましたが、比較的落ち着いた「品位のある」成人式であったと思います。

三代目の同級生の皆さんの中でも、わざわざ挨拶に来てくれる子たちもたくさんいて、・・・たいていは男子・・・これは嬉しいものでした。

皆さんそれぞれに立派な成人ぶり。幼い頃の面影をどこかに残しながら、見事に変身・・・ぢゃなくて、成長していました。

名取市では804名の男女が、この日を迎えたことになりますが、いただいた「次第」の裏に、昨年12月1日現在の「閖上」の「新成人数」は48名!??となっています。少なくとも70名はいるはずなのに・・・そうなんですね、もうすでに転居したりして、住民票を他に移している方たちがこんなにも多いということを物語っています。

圭子たちのように、あくまでも仮住まい・・として住民票を閖上から移さない方々がもっといるのではと思っておりましたので、とても意外でした。

そういえば、かなり多くの方々が市内の別な土地に家を買ったり、建てている・・・という話を最近ひんぱんに耳にするようになりました。

先日には、閖上のお客様に、
「ささけいさんで、○○○に家を建てていらっしゃると聞きましたが、いつできあがるんですかぁ?」

と聞かれ、目がテンに・・・

一体全体そんな根も葉もない噂がどうしてぇ??

とんでもございません、只今の貸家に大家さんのご厚意でしばらく居させていただくつもりなんですもの。
こういう時だからこそ、様々な噂やデマも飛び交いがち。惑わされることのないよう気をつけなくては・・・と思います。

それにしても、式典中気になったのが、着物姿の女性の毛皮ショール。全員が付けたままなんです。あれはやっぱりはずして膝の上に置くのが礼儀というもの。テレビに映る日本中のどこの成人式でも、やっぱり皆付けたままなんですよね。気になる~っ!!

来年は、お式の始まる前に司会者の方に言っていただいた方がいいのでは・・・?と、感じたおばさん圭子です。成人として、着物のマナーも一応身に着けておくべきですものねっ。

名取市の復興は、彼らの若い力に大いに期待がかかっています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/385-cd5977b9