チップミニ
昨年の5月の連休後、ささ圭復活の足掛かりとなった「牛タン入りソーセージ」と「牛タンスモークチップ」等の仕入れ商品の販売を開始いたしました。

その頃、九州の「霧島市役所」様から、突然たくさんのご注文をいただき、驚いたことがございました。お聞きしますと、遠く離れた地で、支援に行けない自分たちにできることは何かと考えて、販売中の牛タン製品の注文を庁舎内でまとめてくださったとのことでした。

当時、毎日のように訪れる名取市役所には、姉妹都市の「上山市」や「新宮市」を始め、「神戸市」「金沢市」そして「霧島市」・・・・等々の自治体からたくさん応援の方々がいらして、いろいろな業務を手伝ってくださっておりました。

Tシャツや作業服に、それぞれの自治体の名前が刷り込んであり、どこからいらしたか、すぐにわかるんですよね。あの頃の私たちと言えば、混乱してかなり切羽詰まった状況。そんな中で、遠くからわざわざ私たちのために来てくださっていることに、頼もしさを感じ、心から有難く思っていたものでした。

その霧島市役所さんから、・・・・正確には先月末で定年退職された男性・・・10日から約2週間、ボランティアで私どもに応援にいらしてくださることになったのです~

遠く九州から・・・すごいことです。ありがたいことです~。

わが社でも初めての経験。受け入れ体制も充分整っている・・・・とは言い難い状況ではありますが、皆でドキドキしながらお待ちしているところでございます。

来てよかったと思っていただけるように・・・・。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/425-514cf1e5