FC2ブログ

タイトル画像

全国のあちらこちらから

2012.05.01(17:28) 439

連休の谷間の一日、皆様いかがおすごしでしょうか。
みちのく名取のかまぼこ工房は、たくさんのお客様がいらしてくださっております~。

特にこの連休を利用して、遠くからお見えになるお客様も多く、今日は午後から、いつもブログにコメントをお寄せくださる湘南のいすゞ様ご夫妻・・・今回二度目のご来店です。いつも親身に東北の被災者のことを考えて行動されていらっしゃる若くて頼もしいご夫妻。東京から60代の元閖上ご出身のご夫妻、そして静岡からは、ずっと以前からの大のお得意様О様ご夫妻がお見えになりました。

О様ご夫妻は被災後全然連絡がとれない私どもに、ずっと℡し続けていてくださったとか。あるときテレビで再開したことをお知りになり、「ずっと来てみたいと思ってて、ようやく念願が叶いました。ささけいさんの味に皆な慣れているから、ささけいさんのぢゃないとだめなのよね~」と、ご友人の皆さんに発送を頼んで帰られました。「頑張ってね~」という笑顔を残して・・・。よくぞ訪ねてくださいました。嬉しくて、有難くて・・・

おかげさまで、賑わっております~

そしてまた今日は、ボランティアのМさんから、新聞が届きました。
霧島市役所を今春定年退職したМさんが、「一日も早く被災地で手伝いたかった」が、市商工観光部長の業務に追われ、地元霧島を離れることができなかったこと。退職を待ち、念願が実現したこと。名取市では個人のボランティアの受け付けは難しく、両市の商工会長さんらの仲介を経て、ようやくささ圭で受け入れてもらえたこと。などなどが書かれてありました。

「こういう場を与えてくれた全ての人に感謝。また機会があれば手伝いたい」と心情を語っています。
新聞にミニ
南日本新聞 4月28日朝刊


そしてそして、今日はまた、徳島の阿南市役所のY田さんから、徳島新聞が送られてきました~。ありがとうございます!!
新聞にミニ②
徳島新聞 4月25日朝刊

Y田さん、「ささ圭さんのことは、徳島では知らない人はないくらい・・・・」ですと。新工場竣工という新しいステージに向かって、感謝と笑顔を忘れずに、私たちはひたすら走り続けます~。
スポンサーサイト


笹かまぼこの「ささ圭」より


<<皆(社員も)が待ってる三代目 | ホームへ | 現場から圭子です!>>
コメント
こんにちは! 先日はお会い出来て嬉しかったです。
工房のかまぼこ生産もフル稼働で、作り手の方々も大忙しの様子。世間はGWと浮かれている中、たいへんだと思いますが、ある意味力強さを感じました。
その後、さいかい市場、ゆりあげ地区を訪れました。新築の家が建ち並び、復興の気配を感じる一方、沿岸部ではいまだに凄惨な景色が広がっています。
悲劇から一年。私達には想像出来ない悲しみと苦労をされてきたと思います。その中でささ圭さんの復興力は凄いと思います。各方面からの取材依頼はその復興力によるものでしょう。 ささ圭さんは苦難を乗り越えて来た、復興・再建のリーダーだと思っています。
東北復興の輝く星になってください。 私達も出来ることを模索しています。 いつも思っていますよ!
【2012/05/02 00:56】 | いすゞ #- | [edit]
いすゞ様 御奥様

昨日はお立ち寄りくださいまして、有難うございます。慌ただしい応対になってしまいましたこと、どうかお許しくださいませ。

いつも温かいお励ましをいただき、有難うございます。私たちを遠くから見守っててくださる方たちがいる、こんな嬉しいことはありません。いつも力をいただいています。本当に有難うございます。

福興への道のりはまだまだ遠いものがございますが、一つ一つ積み重ねていくしか私たちにはないと思っています。時には折れそうになりながら、でも皆様に勇気づけられ、今までくることができました。どうかこれからも、私たち被災者の気づかない高いところから、いろいろなアドバイスをいただきますよう、お願いいたします。またぜひいらしてくださいませね!!

ご活躍をお祈りいたします。

                                   おかみ 圭子


                                  
【2012/05/02 12:54】 | ささ圭の圭子 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/439-f7baf5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)