笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

2012.09.22.Sat

おかげさまで竣工式を迎えることができました。

こんばんわ~
昨日から急に気温が下がり、今朝はいったい何を着たらいいのか・・・と、しばし迷ってしまった圭子です。先日までずっと31度でしたのに、昨日から23度!!「えぇ~っ!?」テレビの天気予報を見て、思わずわが目を疑ってしまいましたものね~。なかなかこの急激な変化に身体が着いていかない方も多いのではないでしょうか。ご自愛くださいませね。

9月19日の竣工式の様子など、早くお知らせしたいと思いながら遅くなってしまいごめんなさい。昨日は徳島の父を仙台空港まで送り、三代目を駅まで送り・・・急に身辺が淋しくなってしまいました。

竣工前日の夕方から当日の朝にかけて、たくさんのお祝いのお花が届けられました
9.19ミニ①



9.19ミニ⑥


9.19ミニ⑤
徳島の富岡西高校の同窓生の方々から贈られた「鯉のぼり」今日の竣工の日まで、ずっと大切にとってありました。ようやく青空に舞うことが・・・・と思っていましたら、あいにくの小雨。でも元気よく風に吹かれていました。
お迎えの準備がようやく整いました~
9.19ミニ②
160名のご招待客以外にも、工場見学のみの方もおみえになり、かなり混雑してしまいました。

さて会場を「サッポロビール ゲストホール」に移しての「披露の宴」の始まりです。
社長の感無量のご挨拶・・・
9.19ミニ④


市長様始めご来賓の皆様からあたたかいご祝辞をいただきました。
9.19ミニ③

地元閖上の「浪の音酒造」さんの鏡開き
大津波を超えて残った最後の「浪庵ろあん」で乾杯!!
9.19ミニ⑦
このあとは、地元閖上の皆さんによる「閖上太鼓」で盛り上げていただきました。思えば、18年前の本社工場竣工の折にもこの「閖上太鼓」で門出を祝ってくださったのでした。

実は、司会のMさんもやはり18年前の時に司会をしてくださったお方。是非にとお願いいたしました。

全国各地から私共のためにお忙しい中ご出席くださいました多くの皆様にお祝いをしていただき、社員ともども感激で涙が止まりませんでした。有難うございました。心よりお礼申し上げます。

この日も工房では「手わざ笹かまぼこ 希望」を製造し、お店も開けておりましたのでそちらで製造・販売に従事する社員たち、新工場でお手伝いをする社員たち、そして会場でのスタッフを担当してくれた社員たち・・・・・それぞれにそれぞれの持ち場で、自分の持つ力を最大限に発揮してこの一日をつとめてくれました。社員にも感謝です。

福興の道は今始まったばかりです。多くの方々にご支援、ご声援をいただきようやくこの日を迎えることができました。更なるステージに向かって、社員と心を一つに励んでまいります。どうかこれからも私共「ささ圭」を、全国各地から見守っていてくださいますようお願い申し上げます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/496-b7e111c0

 | HOME |