笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

2012.10.22.Mon

2年ぶり!閖上みなと神社秋の大祭

秋晴れの心地よい今日の一日、いかがお過ごしでしょうか。
昨日は2年ぶりに「閖上湊神社」の秋祭りが閖上の日和山を会場に開催されました。例年なら、私共は本店の前に出店を出し、お神輿のお休み処となって担ぎ手の方々やお稚児さんに蒲鉾とお酒やジュースを振舞っていたものでした。そんなことを思い出しながら、会長夫妻を乗せて3人で行ってまいりました~

もと閖上の住民があふれんばかりに集い、そちこちで話がはずんでおりました。久々にたくさんの懐かしい顔に出会い、会長たちも元気をいっぱいもらったようです。

立派なお神輿1基とかわいい子ども神輿4基が全国から寄贈されていました。今回のお祭りにあたっては、東京の下谷神社様始め、多くの方々のご厚意で開催することができたとのことです。

出発前のお神輿の前で会長夫妻 
お祭りミニ③

お神輿の出発  
たくさんの「閖上人」で賑わいの中を進みます。
お祭りミニ⑤

お祭りミニ②

閖上太鼓が奉納されました。お祭りミニ④
閖上太鼓の後ろは海浜に震災後建造された「瓦礫の処理施設」。煙がもくもくと上がるのを背景に、圭子の心境は少し複雑なものでした。多分ほとんどの「閖上人」も・・・・。

万感の思いで泣きながら必死に打ち続ける太鼓の鼓手に多くの方々が涙・涙・・・・

昨日はこのお祭りを機に、子どもたちを含む多くの方々が「閖上」に戻ってきました。今後の閖上の再生に、希望が持てるような気がした一日となりました。

帰りは二人をイタリアンの「primoプリモ」さんへ連れて行ってみました。こちらはエアリの近くにある若い女性に特に人気のとっても素敵なお店なんです~。実はオーナーのおじい様が会長と同級生。帰り際に再会を果たし、90歳とは思えないほど会長以上にお元気なN様に、またまた元気をいただいて帰ってまいりました。スーパー90歳の二人、ちょっと会話がかみ合っていない部分も・・・あった・・・かな!?あははっ・・・




スポンサーサイト

コメント

2012.10.23.Tue

No title

お会い出来て、嬉しかったです。
そしてありがとうございました。
蒲鉾もとても美味しかったです♡♡♡
陰ながら応援しております♪
相澤正義の妻でした♡
2012.10.24.Wed

Re:楽しかったですね!

相澤様

こんばんわ~
コメント有難うございます。

こちらこそお会いできて良かったです。とってもいい一日で、私も久々にリフレッシュできました。
相澤さんもお元気そうで何よりです~。
皆さんバラバラになってしまい、こういう機会がないと閖上の方々とお会いできないですものね。
寒くなりますが、どうかご自愛くださいますように。
またお会いできるのを楽しみにしています!

                   おかみ圭子
2012.10.25.Thu

こんばんは、圭子おかみ!
お祭り盛り上がったようで、鎮魂の念が伝わります。 日和山は僕にとっては複雑な場所です。 ここは家が建て込んだ住宅地であったはずが、360°基礎を残して何もない一面灰色の世界。あの山で見た光景は一生忘れないと思います。
絶望としか言いようのない光景のなか、ささ圭さんのように、立ち直ろうとしている姿は光って見えました。 負けるな、がんばれ、と言葉で言うのは何て薄っぺらく軽いのだろうと思い、何て声を掛けて良いのか悩みました。
あれから一年半以上が過ぎ、苦労を重ねて工場を再開させたささ圭さんを心強く思い、嬉しく思っています。 激務が続いていると思いますが、身体を壊さないようにしてください。
2012.11.02.Fri

Re: タイトルなし

>いすゞ様

こんばんわ~
なかなか更新できません。
いつも有難うございます。あたたかいコメント、有難うございます。

今年の閖上湊神社の大祭には、子ども神輿を地元閖上の小・中学生が多く参加して担いでくれました。例年なら子ども神輿は午前中早くに、そして子どもたちが行ってしまうと昼前から夕方までお神輿の行列は休みながら町内を夕方まで練り歩いたものでした。夢のようです。目をつぶると、その光景が浮かんできます。

子どもたちがこんなにもたくさん「ふるさと閖上」に集まってくれたことが、圭子はとっても嬉しかったです。きっといつの日かまた「ふるさと閖上」に帰る日が来ますように・・・・・と思います。

どうかいつまでも見守っていてくださいね!!
寒くなりました、お風邪などひかれませんように。

                              おかみ圭子

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/506-00f849e5

 | HOME |