笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

2008.09.05.Fri

゛赤貝丼゛の後は、゛カレイなるどんぶり゛

04041537_47f5ccb1ca3e0.jpg今日は、閖上公民館で、日本一の閖上赤貝を使った「赤貝どん」の創作発表会が、名取市商工会閖上活性化委員会の主催で、市長さんのご臨席のもと、華々しく?開催されました。おまけとして?ささ圭の赤貝入り笹かまも、ご注文いただき、その場で皆さんに食べていただきました。名取市でも、「閖上産の赤貝どん」が食べられるのは、地元閖上のお寿司やさん3軒と料理屋さん2軒の5軒しかないんですよ~!それほど貴重な食材なんですね。しかも「赤貝どん」と書いた赤いノボリが出ている日しか食べられないとあって、まさに、幻の丼と言われる由縁です。圭子は・・・・実はぁ・・・まだ食べたことが無い・・・のです。なので、そのお味については、詳しく語れないのですよ。でも「美味しい!」という噂です。さて、その貴重な「閖上産の赤貝」を使った「赤貝入り笹蒲鉾」。全国広し・・・と言えども、日本中で、我が社「ささ圭」でしか造っていません。正直申しまして、採算度外視~・・・みたいな、社長の趣味~・・・みたいな、赤貝ならぬ赤字製品なのです!!何とか採算が合うよう、赤貝が今年は豊漁であることを、切に祈る圭子です。・・・とは言うものの、明後日、「閖上赤貝」を使った笹かまを求めて、わざわざ関東から7名のお客様がいらしてくださるという嬉しいお電話。赤貝丼の後は、「カレイなるカレイ丼」を試作中とか。カレイいりの笹かま・・・・って!??これは、ないでしょうねぇ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/52-5d3eff4d

 | HOME |