笹かまぼこの「ささ圭」より

笹かまぼこの製造・販売のおかみ圭子の雑感

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.13.Fri

暖簾のかもし出す効果

震災後、工房をオープンしたとき、売店内にあった暖簾を取りあえず外に出しました。大切なものだったのですが、2年の月日にかなり傷みが激しいものですからここしばらくはずしておりました。

暖簾はやっぱりお店の顔、思い切って作りました~!!
ドキドキしながら、新しいのを初めてかけようとしておりましたら、後ろから声が・・・。
「て・・わざ・・・」

振り返ると、名取北高の男子高校生諸君が立ち止まって・・・・
「・・てわざ・・・ささ かま・・・ぼこ・・・!?」

圭子「かっこいいですか~っ

「カッコイイですよ~っっ!!」

圭子「ほんとにぃ~?」「ありがとね~っ!!」

「はい~」

実にめんこい(かわゆい)男子高校生諸君。
「今どき珍しいなぁ~・・・」と、社長に話しましたら、
「話しかけるおばさんも珍しいんでない?」と・・・。ぐっ

もしかしたら7月の2周年記念の手造りささかま体験に参加してくれた高校生かしらん???

さぁ、それがこれです~
新のれん

暖簾2枚目
雰囲気がぐっと引き立つような・・・・(自画自賛!?)

何と言っても暖簾はお店の象徴、商人の魂とも言われています。大切に大切に、守っていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/650-6f218891

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。