おばんでございます~
天高く馬こゆる秋晴れの昨日、閖上の日和山で「閖上湊神社」の例祭が催され、神輿渡御が行われました。
久々に会長夫妻を伴って、三人で出かけてまいりました~
94歳と88歳。おかげさまで、まだまだ元気でございます!!

この立派なお神輿は、東京の下谷神社様方より寄贈していただいたもの。眩しいほどに燦然と輝いておりました。祭り2018
閖上太鼓の皆さんも額に汗をかきながら熱演!!いつものことながら、心に響くその音に震災前の閖上が目に浮かび涙がこぼれます。閖上太鼓はやっぱり「閖上」の大切な象徴の一つ。
お祭り2018 その❷
帰ろうとしておりますと、閖上太鼓の皆さんが、「会長さんと一緒に写真を撮ってもらっていいですか?」と、いらしてくださいました。
閖上太鼓の皆さんと
閖上太鼓の始まりは、閖上公民館の太鼓教室創設の折に会長が太鼓を寄贈させていただいたことから。
その太鼓はあの津波からも奇跡的に助かった為、今も使っていただいています。そんなご縁で、会長と閖上太鼓の皆さんとがずっと繋がっています。

いつもながら、閖上の方々はとても少なく、寂しい限りです。いらした方々は、ここに来れば閖上の方々に会える・・・と思っていらしているような気が致しますのに。
先ほどのお神輿のように、全国から多くの方々の支援をうけて、このお祭りが実施できているのですが、地元の方々の参加がもっとあれば・・・と、ちょっぴり残念に思えた圭子でございました。お会いする方が、年々少なくなっていくような・・・

ここ数年で閖上は町ができ、大きく変わろうとしています。
このお祭りもまた少しづつ形を変えていくことになるのでしょうね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/957-3d93de48