FC2ブログ

思いの詰まった吊るし雛をいただきました~


おばんでございます~
みちのく名取から、圭子でございます。

先日の名取市の新春祝賀会で、今年は酉年だけに、「ナトリ・・・名取の年」・・・云々・・というご挨拶をなさったご来賓の方がいらっしゃいました。
なるほど~確かにね。さすが議員さんですね。今年はナトリが熱く活気づく年になって欲しいと願います。

今日は成人の日でしたね。名取市でも他の多くの市町村と同様に、昨日一日早く盛大に成人式が挙行されました。
820余名の新成人の皆さんが、大人の仲間入りをいたしました。今日でしたら朝から寒雨がしとしとと・・・。女の子はほとんどがお着物なので、今日でなくて良かったことでした。

昨夜のテレビでは、九州地方の荒れた成人式等が次々と映し出されておりましたが、名取市では例年にも増して、非常に落ち着いた穏やかな成人式でございました。被災地では式典に先立って、東日本大震災の犠牲者に黙祷を捧げているところが多く、名取市も同様にた。出席者一人ひとりが、この6年間に思いを馳せ祈りを捧げる1分間でございました。
この子らにも、名取市の輝かしい未来が託されています。

さて、こちらは年末からお店でお客様方に楽しんでいただいております「吊るし雛」でございます~
zつるし雛
なんと、お友達のいとこの方が手造りして、プレゼントしてくださいました。
ひとつづつに全て意味のある可愛らしいお雛様。一つ一つにどれだけの手間と時間をかけて造ってくださったのでしょう。
有り難く涙がこぼれます。
そんなやさしい思いの詰まった吊るし雛に、会長夫妻も長寿にあやかって・・・
会長、来月95歳を迎えます。
吊るしびな2
スポンサーサイト

| 笹かまぼこの「ささ圭」よりホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sasakei.blog21.fc2.com/tb.php/967-576971aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)